育児しながら自分の人生も模索

父が末期癌で闘病中 コロナ蔓延期でメンタルボロボロ

 
この記事を書いている人 - WRITER -

昨年の9月ごろに

父親が膵臓癌のステージ4と告知されました

元々糖尿病を患っていた父ですが

仕事バリバリしながら

休日にはゴルフに行ったり

庭の木の手入れしたり

野菜や果物育てて

孫を可愛がっていて

元気そのものでした

膵臓癌と告知された時に

医者から

「完治を目指す治療ではなくて延命を目指す治療です」

と言われてから

メンタルが崩壊しました

あんなに豪快で理論的で

メソメソした姿を

見たことのない父が

鬱気味になり

私の前でも孫の前でもシクシクと泣く

本当にビックリする変化でした

私はそんな父の姿を見たくなくて

今まで強くたくましい父しか見てなかったから

急に弱くなった父と向き合うことができなくて

優しくすることができなかったように思います

その事実に向き合うことも怖かったです

娘は小学5年生になりました

身近な人の死を経験したこともないし

とても可愛がってくれた祖父の弱っていく姿を

見せることに娘のメンタルも心配でした

娘と向き合うことからも逃げていました

2週間ほど前に

せん妄でそろそろかも

という時に娘に話しました

「じぃじは治らない病気なんだよ」

って。

その時、告知されてから初めて泣きました(私)

娘も号泣でした

娘は何となく気付いていました。

当然ですよね。

父はまだ頑張ってくれています

でも、時間はあまりなさそうです

父が入院している病院は

大きな病院で

面会禁止になりましたが

状況が状況なので面会出来ます

ただ、もしコロナが出たら

例外なしに禁止になったら。。。

その恐怖はずっとあります

日本全国いや世界中

こういう恐怖とも戦ってる人も沢山います

出産の立ち会いができなくなったり

お見舞いに行けなかったり

コロナで大切な人を失ったり

最後のお別れが出来なかったり

一人一人が外出自粛して

早くコロナを封じ込めしたいですね

休校に休業に父の闘病に

私のメンタルもヤバイです

娘も休校で気分転換することが出来ないので

メンタル支えるのも頑張らなきゃ

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 私の人生は私のもの , 2020 All Rights Reserved.