育児しながら自分の人生も模索

行政書士試験を受験しました③

 
この記事を書いている人 - WRITER -

私が使った参考書をレポします


今回買った参考書の中で一番使いやすく見やすかった参考書です

この『行政書士の最重要論点150』は

憲法・民法・行政法・商法・基礎法学・一般知識

と網羅されていて、見開き2ページで1テーマになっていて

そのテーマの判例も書かれていて

図でも表してくれています

民法や行政法は イメージしないと関係図が入ってこないので

図で表されているのは かなり分かりやすいと思います

値段も他の参考書に比べてお値打ちで 1500円+消費税です

TAC出版から出されていて、この参考書に出会ったのは

後半だったので他のシリーズを揃えることはしませんでしたが

最初の頃に出会っていたら

このシリーズで揃えたかったです

ちなみに、私はこの本をメルカリで買ったんです(;^_^A

だから2018年度版

独学だったし、後半戦だったのであまりお金をかけたくなくて・・・

独学でやると 参考書選びが重要ですので

他の資格を取ろうと思ったら

TAC出版を第一候補にしたいと思いました!

民法大改正があるので

来年設けるなら新しい参考書も買わないといけないですね。。。

次回は、他の買った参考書をレポします(*^^*)


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 私の人生は私のもの , 2019 All Rights Reserved.