育児しながら自分の人生も模索

LEC全日本行政書士公開模試を自宅受験しました(得点)

2019/09/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -

9月20日提出期限のLEC東京リーガルの

全日本行政書士公開模試を自宅受験しました

もう、模試頼みすぎてフラフラです((+_+))

ここまでで受けた模試は

7/19 自宅受験LEC到達度確認テスト 80点

8/23 自宅受験LEC到達度確認テスト 122点

9/14 会場受験伊藤塾公開模試② 102点 

9/20 自宅受験LEC全日本公開模試 104点(自己採点の上 予想)

と正直、受けすぎた。。。

3時間自宅受験ってなかなか時間的につらいです

日程だけ見ると 一回目と二回目はあいているように思いますけど

思いっきり夏休み期間&勉強がまだ全然できてなくて

7/19が惨敗だったので8/23に向けて猛勉強しました

良かったのは、7/19のテストで

行政書士試験の雰囲気をつかむことができたので

それまでの勉強のやり方からガラっと変えて

単元ごとに勉強していくことができました

おかげで2回目のテストでは122点を取ることができて

正直少し自信も出てきました

あと3か月あって122点なら次のテストではもっといい点が取れると思っていたのです

ただ、この時の私の勉強の仕方は今から考えると無駄の多いものでした

最初が悪すぎただけで、あっという間に頭打ち

その後にいくら勉強しても点数が伸びることはなかったのです

122点以降、一生懸命勉強しても得点が伸びることはなく

今に至りますが、まずは点数をあげるためには

記述式も練習しないといけませんよね

記述式の配点は60点あります

このうち半分は取らなければ 点が上がらないです

122点取った時は記述が15点でした

だから、今の勉強は

改めての

行政手続法

行政不服審査法

行政事件訴訟法

から

国家賠償法や

個人情報保護法

を中心に勉強勧めながら

目的条文を比較して 頭に入れて

記述式対策をしていこうと思っています

残りの模試は

10/4 会場受験LEC行政書士ファイナル模試

10/20 会場受験伊藤塾行政書士公開模試

があります

10/4 まであと一週間です

少しでも自信をもって試験当日が迎えられるように頑張ります!

模試受けすぎのような気もしますが

受ければそれなりに収獲もあって 勉強不足の点も分かり

たくさんの問題にも出会えるし

模試があることで期限が切られた勉強をすることができるので

時間を有意義に使えた気もします!

でも、来年模試受けるとしたら到達度確認テストは1回でいいかな。

そして、LEC東京リーガルは正直 不親切です

模試の内容は問題ないですが

マイページに入るのに会員番号が毎回いるし

自宅受験するときにも受験番号を調べるのが

届いた過去のメールしかありません

問題用紙が送られてきますが

期日も明記されていません(到達度確認テストは1回目と2回目を受けましたが、1回目には期日(1回目と2回目の)が書かれたプリントが入っていましたが、2回目には入っていませんでした)

成績表が出るのもすごく遅くて

9/20 締め切りの模試の成績表が 10/10にしか見られません( ゚Д゚)

ちなみに 伊藤塾は

9/14 に受講した試験の成績表が 9/26に見られます!

一週間の差ですが

自分が受験した点数が20日も分からないのはつらいです

この模試三昧も、勉強しなきゃというプレッシャーも

精神的にも体力的にも疲れるので

なんとしても一回で合格したいものです!!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 私の人生は私のもの , 2019 All Rights Reserved.