育児しながら自分の人生も模索

NANAの続きが気になる!発売はいつ!?

2019/07/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

この前誕生日が来まして

37歳になりました( *´艸`)

誕生日は子ども達は学校&幼稚園だったので

主人と二人で私の大好きなウナギを食べに行きました!

37歳の私が

小学生の時には少女コミック「りぼん」が全盛期でした

矢沢あいの「天使なんかじゃない」が連載されていて

当時小学三年生の私にとって少し大人っぽい内容でしたが

そのドキドキが新鮮で、小学生なりに楽しんでいました

私が18歳になったころ「NANA」が発売されました


NANAは二人の少女NANA(奈々・ナナ)の話ですが

その二人が運命のように惹かれ

人生が交差して

なんとも切なく、ドキドキがあって

私のつたない語彙力では到底伝えきれませんが

読んでいただければわかる

この切ない運命の物語が心に響きます

本当に矢沢あいさんの心情の表し方がすごいです!

漫画なので絵で伝えますが

例えばセリフがなくても目や表情で伝わるものがあります

私にはドンピシャ世代の矢沢あいさんですが

ただいま病気療養中という事で

NANAの連載は2009年で作者病気療養のため

休載になっています

休載になって10年ですね(泣

早く連載開始してほしい気持ちと終わるのが嫌だという気持ちと

両方ありますが

心配なのは ここで中止になってしまう事。

矢沢あいさんの体調が悪くなって

結末がなく終わってしまうことが怖いです

矢沢あいさんってアシスタントを付けずに一人で書いているんですよね

そうなると 矢沢あいさんの頭の中にしか展開がないと思うので

一生結末にたどり着くことはないのかもしれませんね

定期的に発売について調べていますが正式な発表は何もないですね

私にとってNANAは

人生の道を教えてくれるもの

です!

NANAのセリフは名言だらけです!

私が一番好きなセリフは

朝の海が一番好き生きる希望が湧いてくる

という ノブが高坂百合に話すセリフです

全般的にかなり描写が微妙なところがあるので

娘に見せるのも難しいし、もし娘が読んでいても微妙ですね。。。

映画のNANAでは宮崎あおいが小松奈々役を演じていましたね!


それまで宮崎あおいさんを見たことがなかったですけど

原作大好きな私でも 大崎ナナ役の中島美嘉 小松奈々役の宮崎あおいは

抜群にイメージ通りで

一ノ瀬巧が大好きだったので 玉山鉄二にもかなり良かったです♡

矢沢あいさんの作品はどれも登場人物の名前がかっこいい!!

蓮と結婚したら『本城ナナ』になるとか

もう全部考えていたのかビックリするくらいピッタリの名前で

ワクワクしました!!!

漫画を映画化するといまいちのことも多いですけど

キャストは完璧でした!!

ただ、やっぱり映画だと丁寧に描くことは難しいですよね。

2時間でまとめられると大事なストーリーが抜けたりするのは残念でした

スポンサーリンク

NANAについては語っても語りつくせないですけど

また連載再開してくれたらこんなに嬉しいことはないですね

この前書店に行った時に「天使なんかじゃない」の新装ブックが発売されていました(^^)/


新しい若い世代にも読んでもらいたいです!!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 私の人生は私のもの , 2019 All Rights Reserved.