育児しながら自分の人生も模索

断捨離が進まないときには

 
この記事を書いている人 - WRITER -

仕事を辞めた理由の一つが断捨離

10年前に建売住宅を購入しました

娘がお腹の中にいる頃に買ったので

臨月近くに引っ越して

出産後は実家に帰って

バタバタしたまま引っ越しました

どうしてその時期にお家を買ったかというと

当時チワワを飼っていて

赤ちゃんを育てるには

アパートが狭すぎたのと

いぬの抜け毛やフケ、ダニが赤ちゃんに及ぼす

影響を心配したからです

今になって思えば

建売を買うなら出産後でもよかった気もしますけど

主人が私より10歳以上年上なので

ローンを考えても早く決めたいと思ったのもありました

そのバタバタで引っ越して

子どもを育て、パート復帰して

あっという間に10年近く経って

家の中が不用品だらけで (笑)

赤ちゃんはすぐ大きくなるので

サイズアウトしたけど可愛くて捨てられない服

育児用品

特にうちは 上が女の子で 下が男の子です

下の子が生まれるまで5年あったので

次も女の子だったら♡ と捨てずに

子ども部屋にする予定の部屋のクローゼットに

しまいこんでいたのです。

お姉ちゃんが4年生になって

子ども部屋を作ろうと思った時に

すでに収納はパンパンで(;^ω^)

これはまずいと思って

おうちリセットをしたいと思ったのも

仕事を辞めた理由の一つでした

それで仕事を1月末に辞めてから

コツコツと断捨離を進めてきました

要らないもの、使ってないものは捨てて

メルカリやラクマで売り

フリーマーケットを開いて 売り

リサイクルショップをはしごして売り

少しずつ細々と続けてきました

でも

いまいちスッキリしないんですよね(´;ω;`)

私の求めてるのは

『いつでもお友達が呼べるお家』

もちろん子どものお友達じゃなくて私のお友達です♡

そのためには

  • 床に物を置かない
  • 物を減らす

と言われていますよね

でも、やっぱり便利なものを身近に置いておきたい欲求が((´∀`))

そこで

最終手段に☆

最終手段

友達を家に呼ぶ約束を先にする!!!!

これに限ります 笑

約束をすれば期限が決まりますので

それに向かって手を動かせる!

どこが汚れているのか分かる!

今回 お家に招待したのは

今度初めて赤ちゃんを産む大学時代の友人です(^^♪

友人で初出産の子も少なくなってきたので

これを機会に家にしまい込んでいた赤ちゃん用品も

お譲りしようと思っています(^^)

これでまた少し お家が軽くなると思うと嬉しいです💛

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 私の人生は私のもの , 2019 All Rights Reserved.