育児しながら自分の人生も模索

専業主婦が株を始める時

2019/07/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -

一年くらい前から株についてお勉強を始めました

きっかけは、実家の父が昔から株をやっていて、

①イオンの株主優待で、イオンシネマが安くなる

②さらにポップコーンが無料で食べられる!

③ 株主優待特典のオーナーズカードを持つと使った金額の(イオン直営店のみ加算)3%がキャッシュバックされること

家がイオンから近いので、イオンに行く機会は多いし

映画に行く時はイオンシネマしか行かないのでお得感ある!

と思い 始めました。

それと

結婚前に母が貯金していてくれたものが30万円くらいあるんですけど

ずっと放置していて

やっと住所変更して通帳記入したら

30万円を計10年くらい預けていたのに

利子が1000円くらいだったのです

5年定期が満期になって繰り越しになって、10年

10年前はそこそこの金利だったから千円になってるけど

今の金利(0.02%)だったら30万円を10年預けても

600円にもならないです(税金引かれたら480円くらい)

金利が激安だから仕方ないけど。。。

それにしても10年前に預けたのに千円しかプラスになってないのか!!?

安〜〜〜!!

それが衝撃過ぎて

今時、貯金するのはもったいないと気づきました

で、NISAとかidecoとかFXとか調べたりして

その後 証券会社とネット銀行を契約して

昨年末の株価下落のタイミングで株式デビューしました

 

証券会社は楽天証券

銀行は楽天銀行を使い始めました

同じところの方が管理がしやすいと思いました

楽天銀行は金利は高いけど

あまり便利とは言えません

普段の生活費の出し入れをしていない口座なので

預け入れにも手数料がかかってしまいます

(最初の数か月は3回無料になります)

楽天銀行でのランクが上がると 無料回数が増えるみたいです

ランクが上がるには

  • 給料振り込みがある
  • ハッピープログラム対象の取引回数
  • 預かり資産残高
  • ローン商品の利用

などが関係しています

入出金や振り込み、口座振替などの利用があると

ランクがあがり

無料でATMを使ったりできる回数が増えます

イオン株を買うには当時22万円ほど必要だったので

当初は楽天銀行はたくさん使っていたので

あまりATM手数料について考えていなかったけど

株の値動きを見てるだけだと 銀行口座に動きがないので

ちょっと使いづらいです

ネット証券やネット銀行は便利で楽ですけど

ATMはどこがいくらで使えるのか

確認してから契約したほうがいいですね(*’ω’*)

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 私の人生は私のもの , 2019 All Rights Reserved.