育児しながら自分の人生も模索

約1年前にミレーナを装着

 
この記事を書いている人 - WRITER -

今日は生理の話や子宮の話なので

苦手な方は見ない方がいいです(^^)

ミレーナってご存知ですか?

ピルに代わるもので

生理が重い人

量の多い人には

保険適用になる医療器具で子宮に挿入するものです

ミレーナ(器具)を入れておくと

その器具からホルモンが出るので

生理痛が軽くなったり

量が少なくなったり

更には避妊の効果もあります(この理由だと保険適用外)

ピルは毎月処方にお金がかかりますが

ミレーナは装着時に10000円くらいで(保険適用)

その後5年入れっぱなしなので

飲み忘れや費用が断然安くすみます

但し、定期的に病院で診てもらう必要があり

1ヶ月後

3ヶ月後

半年後

1年後

と内診もあるし

もちろん受診にはお金がかかります

これはきちんと子宮内に器具があるのか確認する必要があるので

必須になります

私はコロナを理由に

受診を先延ばしにして

気づいたら1ヶ月検診後が一年検診になっていました(T ^ T)

予約してあるといく努力をするけれど

予約さえ取ってない状態だと

ハードルが上がりますね。。。

私は2人目出産後に

生理の量が多く

仕事が出来ないくらいの出血があって

その時に

インスタでミレーナの事を見て受診しました

最初はお腹が重たいし

不正出血が2ヶ月間続くし

心が折れかけました🤣

ただ、1年後には20%の人が生理がなくなるという

希望があったので続けました!!

今、1年経って、まだ生理はありますが

量は激減!!

夜用のナプキンは不要になりました

でも、今までは1週間くらいで終わった生理が

細々と2週間続くのが約1年(T . T)

最近では生理周期が短くなって

排卵痛もかなり痛い。。

ただ、副作用があったとしても

ミレーナをいれて生理の量が少なくなったメリットの方が

大きいので

やってよかったと思います。

ミレーナを入れていても

排卵はあります。

妊娠したい時にはミレーナを抜けば

すぐにでも妊娠可能だそうです

ミレーナを知る前には生理カップも試した事がありましたが

なかなかめんどくさいので

私には向きませんでした

自分の生理との付き合い方が確立したところで

そろそろ娘の生理問題が発生するんじゃないかと

「お腹痛い」と言われると少しドキドキしています

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 私の人生は私のもの , 2021 All Rights Reserved.