育児しながら自分の人生も模索

小学4年生の嘘をどう考えるのか

2019/11/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -

先月、娘のお友達が放課後に遊びに来ました

私は行政書士の勉強していたので、基本的に子ども部屋で過ごしていた

女の子の一人が私のところに来て

友(小4):「今日、私が来ることをママに言った??」

と聞かれたので

私:「言ってないよ~」

と返したら

友:「ママに言わないで~」

と言われてしまって

私:「う~ん。。。 分かったよ~」

と返事をしてしまいました・・・。

冷静に考えれば、「それはできないよ」って言えばよかったんですけれど

不意に言われたことだし、小学4年生女子はお友達関係が複雑なので

私が変に正義感を出して その後の娘の友達関係がこじれるのも嫌だったので

了承しちゃったんです

このお友達(小4)は同じ保育園出身で、

その子のママは小学校の中でも 仲のいいママ友の一人なので

冷静に考えて 悩みました

結果的には今も話してないんですけれど

直接話す機会があれば 折を見て話そうと思います

この子のおウチ 結構 厳しいおウチなんですよね

部活に入るのに家族会議を開くって言っていた時はビックリしました

だから、ママに話したくない気持ちも少しわかるけれど

「ママがお家に遊びに行ったらいけないっていうの?」と聞いたら

「そうじゃないけど、あんまり沢山行くと・・・」と。

小学四年生って、嘘を覚える時期なんですよね

別に嘘つく必要がないことでも 嘘をついたりする

この子とのやり取りをしてから

『娘の言う事を信用しすぎないように気を付けしよう』と思いました

厳しく育てると

こういう風に嘘をつくことを覚えるのかも。とも思います

お友達(小4)にも 「ママは色んな所で色んなこと見てるし

ママ同士の情報交換もあるから、嘘ついてもすぐにばれると思うよ」

とも話したんですけど

さすが小4!

「ママは妹の習い事で 6時にしか帰ってこないから分からないよ」

って自信満々なんですよね(;^ω^)

私がママ友に話さなかったのは

やっぱりママは子どもに嘘つかれてるって かなりショックだと思うんです

嘘をつかれたって 信用問題なので 子どもの言う事が全部信じられなくなったり

お外遊びを禁止にすることだって考えられるし。

なので、私が簡単にLINEで伝えるのも違うかな。って思いました。

きっと正解なんてなくて、

このまま言わないのも一つだと思うし

きちんと嘘つくこともあるんだよ

ってママ友に伝えることも大切だと思います

この前書いた 行方不明事件でもそうだけれど

何か事件に巻き込まれる可能性だってあるんだから

何かあってからじゃ遅いし

小学四年生の嘘に付き合ったばかりにこんなに悩むことになって

私が悩まないためには

最初っから嘘の片棒を担ぐのを

止めれば良かったんです!

次回はきっちり断ります!


ママに嘘は付けないなぁ」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】10-68 オホーツク産ホタテ玉冷大(1kg)
価格:10000円(税込、送料無料) (2019/11/27時点)


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 私の人生は私のもの , 2019 All Rights Reserved.