育児しながら自分の人生も模索

小6行方不明事件から考えるスマホの持ち方

 
この記事を書いている人 - WRITER -

無事に保護されて本当に良かったですね!!!!

うちにも小4の娘がいて、お友達と公園で遊んだり

少し離れた駄菓子屋に買い物に行ったりと

手が離れる時間がだんだん長くなってきて

私が知らないこともだんだんと増えてきました

それをすべて把握しようとするのは

娘を一人の人として尊重していないようで

距離感を図るのが難しいところです

よく言いますよね

『手を放して 目を離すな』

つまり手を引っ張ってやるのではなくて 手を放して自由にさせて

その代わり何をしているのかには注意を払う(目を離さない)

私にとって小4の娘は第一子なので 小学生のママとして

どういう風に接していけばいいのかを常に悩んでいます

赤ちゃんを育ててるときは

「ママも一年目なんだから分からなくて 当然」

と言ってもらえますが

小学生のママになると「教育ができてない」とか

周りから非難されるんですよね

赤ちゃんでも小学生でも中学生でも大学生でも

大人になったって 正解なんて分からないし

あの時こうしておけば という後悔は ついてまわるものです

今回、女の子が交番に駆け込んで保護されて

もともと女の子と犯人がSNSで繋がっていたことから

コメント欄では非難されています

「小学生に携帯(スマホ)は必要ない」とか

「SNSの使い方を教えろ」とか。

私は思います

大人だって本当にスマホが必要なんでしょうか?

大人だってスマホの使い方 正しいでしょうか?

大人が手放せないものを子どもに手放せって

偉そうに言えるのか。

あと! 私は相対的に考えていて

日本中、スマホを持っている小学生なんてたくさんいます

そのたくさん持っている小学生の中で 何人犯罪に巻き込まれているのでしょうか?

発生率は?

大人がスマホから犯罪に巻き込まれている 発生率は?

テレビの話では、10代~20代が一番多いらしいです

一つの話題になった出来事だけをピックアップして

『小学生にスマホを持たせる必要ない』

なんて極論が出てきちゃうんですよね

あと、今日の朝のニュースで

子どもがSNSで知らない人に会うことについての対処法?みたいなことで

『親子のコミュニケーションが必要』

「これが一番大事!」なんて言ってたんですけれど

思春期の子どもにとって親は敵みたいなものです

もちろん温かい家庭が必要ではありますけれど

親では埋められない気持ちもあります

付き合った彼氏と手をつないで歩くのと

親と手をつないで歩くのとは 心の満たされ方が違います

今回の女の子の家庭で何があったのかは分からないし

せめて 知らない人と会わないように 注意を図る必要はあったと思うけれど

女の子が学校や家庭で悩みがあれば そこから逃げたいと思って当然です

20代や30代、大人だって、浮気や不倫する人がいますよね

大人でも逃げ道が欲しい時はあります

未成年には自分の身の守り方を教える必要があるけれど

イコール スマホを取り上げればいいという問題ではないです

うちの娘には小2からスマホを持たせています(前にも理由を言いました)

小2にスマホを与えても 使いこなすことができません

LINEの友達追加も出来ないし、検索もできない

漢字変換も出来ないし、入力も出来ませんでした(娘が少し不器用なのもある)

だから、そんなに危険を感じませんでしたが

最近は少し使いこなしているのもあって 少し怖いです

お友達に持っている子が増えてきて情報交換ができてくると

急に使いこなすようになりますね

不安だけど、今の世の中携帯を持たせずに外に出す方が怖いです!

私がスマホを持たせて良かったのは

GPSアプリがあることです!

GPSアプリのお勧めは『Life360』です!

とてもお気に入りのアプリでしたが

娘のスマホは型落ちで 途中で対応外になってしまったんですよね・・・

そこで変更したのは

『i シェアリング』というGPSアプリです

life360 は無料でもやれることが多くて、最高でした!!

iシェアリングは無料でも位置情報は正確に取れますけど

ルートとかは無料だと分かりません

なので、life360 を最初に使う事をお勧めします(#^^#)

GPSアプリは アプリにもよりますがどこをどう移動したかもわかるし

何分前からどこにいるのかもわかります

娘には確認したことを話すようにしています

「今日、○○ちゃんの家に行くって言ってたけど、〇〇公園にいたよね?」

と話します

そうすると娘はママに見られていると意識します

このGPSアプリは、本当におすすめです!

便利な世の中、大人でも手放せないものを

子どもに与えないのではなくて

便利なものを駆使して

子どもを守っていくことに議論を向けるべきだと思います

世の中に防犯カメラが増えてきて

犯罪が減っています

その中で起きる少ない事件を話題性だけでピックアップして

どの局でも同じような形で取り上げていて

誰が悪いとか判断をつけたがるけれど

立場が違えば 問題の見え方も違ってくるのだから

色んな視点で報道してほしいと思います

もちろん、どのように報道されても 子どもが救われるわけではないです



この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 私の人生は私のもの , 2019 All Rights Reserved.