育児しながら自分の人生も模索

どうしても行政書士試験に合格したいのに勉強が進まない!

2019/09/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -

試験まで60日を切りまして

やはり焦る気持ちがあります

でも、実際に机に向かって勉強してる時間は

一日3時間くらいです

やらなきゃいけないと思っているけど

始めるまでに 時間がかかります

ついついスマホ見ちゃったり

ドラマ見てしまったり

「勉強の息抜きしよ~」っておやつ食べ始めたら

いつのまにか子ども達の帰ってくる時間になったり

もちろん、家のこともやらなきゃいけないし

勉強が後回しになってしまっています

ここで真摯に勉強に取り組む人が

合格できる人なんだ!

ということは

痛いほどわかっていますが

なかなか取り組めてないです

理由は

教材がたくさんありすぎて

どれを始めればいいのか迷子になっています (笑)

中古でメルカリで買った

行政書士試験一式


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ケータイ行政書士 ミニマム六法 2019 [ 水田 嘉美 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2019/9/12時点)



インターネットの合格道場も練習問題があります

それと LEC到達度確認テストの1回目と2回目の資料もあります

ここ最近

到達度確認テスト(模擬試験)の2回目で惨敗だった

一般知識と商法に時間を割いていて

今週から行政法に焦点を当てたところですが

行政法も果てしないし。。。

とりあえず

行政手続法からコツコツと始めていくしかありませんが

条文も過去問も文章理解をしないと

意味が全然違ってくるので

一文ずつ 解読するのが困難です

否定の否定とかもう何を焦点にしているのかわかりませんし

問題文の中に 「必ず」とか入っていて

正解か間違いかを答えるんですが

解説で「必ずではない」とか言われるんですよね

一節まで正確かどうかを判断しなければいけないので

生半可な知識では分かりません

その代わり、きちんと勉強していれば

間違っている文が はっきりと分かったりします

だから、中途半端な勉強でなく、

きちんと理解して、そして模擬問題をやって

例外や判例などをまた知識として身につけて

と進めていきます

とにかく文章を読む日々です

テレビを消して、気になるものを省いて、机を綺麗にして

取り掛かればある程度やりますけど

本当に進んでいないと感じます

今週土曜日に伊藤塾での

初めて会場での受験(3時間ノンストップ)の

行政書士模擬試験があります

今までの模擬試験では

80点→120点 となっているので

会場での受験では 180点目指したいですけど

行政法がまだまだなのでどうかな・・・

また結果は報告します!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 私の人生は私のもの , 2019 All Rights Reserved.